東京都隊友会(会長・深山明敏)は1月12日、グランドヒル市ヶ谷で、東京地本協力10団体の都郷友会、自衛隊父兄会都支部連合会、都防衛協会、東京地本募集相談員連絡協議会・同援護協力会・同友の会・同OB会・同女性協力会、東京教育防衛同友会との共催による新春恒例の防衛講演及び新年交歓会を実施した。

 講演は、講師に杉本正彦海上幕僚長をお迎えし、約100人が聴講。まず深山会長が開会挨拶を行い、続いて杉本海幕長の経歴を紹介した。

 海幕長は「海上自衛隊を取り巻く最近の情勢」という演題で、簡潔明快に熱のこもった講演をされ、聴衆に多大な感銘を与えた。

     

 引き続き実施した新年交歓会には来賓として講師の他、渡辺浩一郎衆院議員、宇都隆史参院議員始め東京都下の自衛隊各駐屯地・基地司令さらに湯浅悟郎東京地本本部長、都・区議会議員の参加を得て、協力10団体なかんずく東京都隊友会の役員、支部長、会員ともども総勢約110名が参加し盛大に実施した。


      

                                     ホーム | 隊友会とは | ニュース・連絡 |会員・支部の声 | サイトマップ
東京都隊友会会員各位 

                         新春防衛講演会        東京都隊友会

Copyright 2007 TOTAIYUKAI.All rights reserved.

サイトマップ | お問い合わせ | プライバシーポリシー |